Monday, June 08, 2009

父の会

6月6日、学校での父の会。全体の集まりでお話を聞いたあとで学年別に分かれて懇談会を持った。今年、私は5年生の方に参加させて頂いた。2年生の方には昨年もちょっとしか顔を出せず、こちらの学年とは縁遠くなってしまっている。今年この学年では子どもたちがお楽しみ企画も用意してあったとも聞いていたのでちょっと残念。もう少し、うまく学年間をいききできればよいのだろうが・・。

5年生の懇談会はクラス別の懇談会。担任の先生が替わったため、自己紹介が中心の内容だった。
1年生のときからずっと同じクラスだった方有り、昨年、今年に転入してきた方有りで、みなさんの家庭の近況を伺うことが出来た。

先生からも述べられ、実際にみなさんの近況を聞いて感じるのは、子どもたちが多感な時期にさしかかっているのだということ。また、個人の成長の差、特に心の成長の差が付く時期なのだと思った。
そして、遅かれ早かれ親子のつきあい方が変わってくるので、今しかできないことを大切に、無思慮に過ごさないようにしなければ、と。

Post a Comment