Tuesday, March 15, 2011

月曜日の様子

14日朝、前日の発表では、わが家の地域は朝から停電。
朝起きてから、電車の運転状況を確認しに駅まで行くと、JRは今日一日動かない予定、京急は可能な限り運転する、とのことだった。

早めに、(電車の動いているうちに)出勤してしまおうとも考えたが、まずはわが家のこと。コンビニが空いていたので、昨日買えなかった、わが家の食料を確保。今日一日のことが家族皆で見通せてから、普段より遅めだったが会社へ向かった。

通勤経路、今日は京急。出勤を控えている人も多かったためか、電車の混雑はさほどでもなく、つり革を確保できると、特に困難なことはなかった。通過駅で各停の車両を見ると、すし詰めだったので我が身は幸運な方だったのだろう。途中、いくつかの駅では、高架のホームから駅前を見ることが出来たが、上から見て分かるほど行列が出来ている駅もいくつかあった。混乱していたことが想像できる。
逗子-品川を約2時間かけて到着。ホームは人であふれ、電車を降りてから改札を出るまで20分近くかかった。会社の席に着けたのが10時半ごろ。約3時間半の通勤になった。まぁ、予想通り。

15日、火曜日の朝は、JRが運転。JRで始発駅になったので座席を確保できた。
混雑具合は昨日以上。つり革の最前列にいる人たちは押されて、座っている人に覆い被さるほどだった。
明日、水曜日から業務再開という会社も多いと聞くが、さらなる混雑が予想される。時差出勤か在宅で業務が可能ならばその方が良い。

Post a Comment