Tuesday, April 14, 2009

フラッグフット 練習進行案

フラッグフットの監督はブログを持っている。
最近の記事の中に、「練習の生産性(時間管理)が課題」と書かれていたので、ヒントを。

これは私自身が、現役時代のチームで行っていた方法。
1ピリオド5分と固定し、練習メニューは何に何ピリオドつかうかを決める。
タイムキーパーが5分ごとに次のピリオドに移ったことを知らせ、選手コーチは決められたメニューに従って次のメニューを行っていく。

下に書いたのが、今のチームでやっている練習内容をピリオドごとにマップしてみたもの。
2時間の練習ならば24ピリオドで終了になる。

小学生を相手に、きっちりと行うことは難しいと思うが、時間管理のヒントになるのではないか。

ピリオド 経過(分)  
1 5 ジョグ/体操
2 10 ウォームアップ
3 15 ウォームアップ
4 20 ウォームアップ/ Rest
5 25 遊び (アルティメット、鬼ごっこ)
6 30 遊び (アルティメット、鬼ごっこ)
7 35 遊び (アルティメット、鬼ごっこ)/ Rest
8 40 パート練習 オフェンス
9 45 パート練習 オフェンス
10 50 パート練習 オフェンス
11 55 パート練習 オフェンス/ Rest
12 60 パート練習 ディフェンス
13 65 パート練習 ディフェンス
14 70 パート練習 ディフェンス
15 75 パート練習 ディフェンス/ Rest
16 80 チーム別合わせ
17 85 チーム別合わせ
18 90 チーム別合わせ
19 95 チーム別合わせ/ Rest
20 100 ミニゲーム
21 105 ミニゲーム
22 110 ミニゲーム
23 115 ミニゲーム
24 120  
Post a Comment