Tuesday, September 30, 2008

計算の仕方

小1の長男と算数ドリルをやっているとき。
長男はぶつぶつとつぶやきながら問題と向き合っている。
4+4 の問題を解くときに「えーと、えーと、10ひく2は・・・・」

子どものあたまの中が見えるようで楽しい。

ちょうど、少し前にwebを眺めていて行き当たった記事『「小2の算数が複雑すぎる」という噂』を読み、記憶に残っていたところ。
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1221751302538.html
「あぁ、こどもたちはこのように考えながら計算するのだ」と思い興味深かった。
Post a Comment