Monday, December 05, 2011

タンタンの冒険

長男が夏休み前から刊行済みの本を読破し、映画を見ることを楽しみにしていたタンタンの冒険。


http://tintin-movie.jp/
http://www.tintin.co.jp/


映画が12月1日に公開になり、念願かなって見に行くことが出来た。

また読書以外にも、ケーブルテレビで放送されていたものを録画したり、夏休みには原宿のタンタンショップへ行ってみたりと、予備知識は充分。私もそれにあやかって、一緒に見たり読んだりしていたので私自身の予習も出来ていた。

映画のストーリーは、原作の3つのエピソードをミックスしたもの。映画では原作を知らなくても楽しめるよう、細かいな修正と作品間のつなぎを考えられた脚本だが、予習があったおかげで細かいところまでよりいっそう楽しめた。


映画は長男の同級生2人とその家族でご一緒させていただいた。劇場では、3D+字幕か、2D+吹き替えの選択肢だったのだが、子どもたちの希望で3D版を選択。子どもたちも物語をよく読んでいたこともあり、字幕でも問題なかったようだ。

映画も続編を期待させるような終わり方。これも楽しみ。
Post a Comment