Tuesday, June 14, 2011

フラッグミーティング

11日、土曜日
天気予報も実際の天気も雨。フラッグの練習はグランドでの練習の代わりにミーティングに振り替え、公民館の部屋を借りてルール講座行った。

・ 体のどの部分がゴールラインを超えればタッチダウンになるか。(ボールか、腰か、地面についている足か)
・ 残り2分、正式計時中に時計を止めながら試合を進めたいのはどういうときか。あるいは、時間を早く流したいのはどういうときか。
・ トライフォーポイントでインターセプトし、ディフェンスチームがタッチダウンをしたら何点はいるか。

などなど。
日頃試合で経験しているシチュエーションについて、なぜそういう戦術を使うのか、座学で理解することにより、実践で役に立つこととなるだろう。


Post a Comment