Tuesday, June 21, 2011

父の日

週末、私の両親に泊まってもらい、食事会を開いた。
延び延びになってしまっていた父(子どもたちの祖父)の80歳の誕生祝いと父の日の感謝のつもりだったのだが、遠いところまで来てもらったり、本末転倒ではなかったかとちょっと心配。

でも、まぁ、子どもたちには父が小中学校の頃(戦前から戦中にかけて)の話、当時の同級生のことなどを聞かせてもらえたことは良かったと思う。カナダ在住の生物学者、蝋山氏がその人で、当時、いかにすごい観察眼を持っていたかというエピソードだった。オナガがどの木の枝にやってくるか、言い当てるのだそうだ。

日曜日には、あじさい寺を見に行くことにしたのだが、すごい人混みだった。お寺の中には鎌倉十井の一つがあり、昨年総合学習で鎌倉について調べた長男に解説してもらった。



Post a Comment