Thursday, June 16, 2011

アシナガバチ

我が家の門前にアシナガバチが巣を作っていた。
成長の様子でも見てみようと思っていたのだが、最近ハチを見かけなくなってしまった。この写真を撮ったタイミングでハチが身の危険を感じて巣を捨ててしまったのかと思った。

専門家の先生にアドバイスを仰ぐと、次のことが分かった。
・ このハチはヤマトアシナガバチという種類で、神奈川のレッドリスト(絶滅危惧種)にものるようなハチであること
・ 巣の主は、おそらく巣外の活動で死んでしまったと考えられる
・ 巣にはさなぎが残されていて、やがて羽化するだろうこと

もう少し観察が続けられれば良かったのだが、残念なことをした

Post a Comment