Wednesday, November 02, 2011

推薦図書

土曜日、用があってひばりヶ丘へ行ったついでに実家に立ち寄った。
子どもたちに読ませたいと思っていた本があったので何冊か持ち帰らせてもらった。家で早速長男に見せると、期待した通りの反応。とても興味を持ったようだった。

私自身のことを振り返って見れば、同じような時期に良い本をたくさん与えられたように感じる。私の母に聞いてみるとやはり積極的に母親が本を買い与えていたようだった。自分でも子どもたちに同じようにしたいと思う。

難しいのは、私の努力が足りないからか、読ませるのに適切な良書を見つけ出せていないこと。お勧めがあれば教えてもらいたいと思う。

Post a Comment