Friday, November 04, 2011

フラッグ県大会4週目

3日、文化の日。
フラッグフットボール、神奈川県大会の最終日の試合が行われた。
リーグ戦(ブロックごとの総当たり戦)の残り試合を行い、関東大会へ進出する上位7チームを選出し、関東大会の組み合わせを決めるための順位決定戦(プレーオフ)を続けて行った。

私たちのチームは、リーグ戦が1試合。お互いに得点を重ねることが出来ず試合は引き分け。リーグ戦はブロック3位という結果になった。
長男は、喉を痛めていたが試合会場には出席。しかし、試合内容/試合展開から、試合への出場機会は無かったようだ。長男だけではなく、この日出られない選手が何人かいたように思う。
せっかく会場には来ているのに、出場機会がないと、練習も含めてチームへの参加意欲が下がってしまわないかどうか気に掛かる。

もっと、機敏に選手起用を切り替えられれば良いのかもしれないと、未熟さを反省。

それにしても、約1ヶ月程度、試合数にしてたかだか4試合なのに、自分たちを含めた各チームの成長には目を見張る。やはり、実践、真剣勝負が一番の成長の源泉なのだと感じるとともに、子どもたちの習得の早さ、成長の早さには驚くばかり。

Post a Comment