Tuesday, June 26, 2012

やぐら水仙


この子どもの成長記録はBlogを使って書いているが、Blogのダッシュボードでみると、999の記事が公開済み。

この記事がちょうど1,000個目の記事になる。
よく続いているものだと思う。



さて、長男の折り紙について。
いろいろな作品を作る意欲が続いている。この作品は、「究極の夢折り紙」(朝日出版社、川崎敏和 (著) )に載っている。「やぐら水仙」という作品。たくさん(同じ折り方をしたもの12個×3種類)の部品を組み合わせて作るので時間もかかるし根気もいる。

興味のあることに対しては、集中力が途切れないものだ。






Post a Comment