Wednesday, June 13, 2012

電子辞書考

ケータイアプリの電子辞書のことを書いたので、そのことを少し補足。
長女は、(いわゆる)電子辞書を欲しがっているが、今のところ買うつもりはない。小学校・中学校の間は辞書は本で引くべきだと思うので。なので、ケータイに付いてくる電子辞書は余計なものになる。

辞書を引くことも勉強のうち。我が家では勉強スペースをリビングにし、辞書や図鑑がすぐ届く場所に置いてあるので、「不便」ということは無いはずだ。電子辞書を使って効率を求めるのは大学生になってからでよい。

もっとも、百科辞典、現代用語辞典、年鑑、等は情報の鮮度と情報量に価値のあるのでインターネットを検索するの方が良い。Wikipedia は小学生の長男もよく使う。その分情報の質について、親が見てやる必要がある。

こうして考えると、媒体による特徴があるので調べる対象によって向き不向きがあるように思うし、電子辞書と紙の辞書のどちらが良いかという議論は常に目にする。こうした議論で交わされる意見は参考にしようと思うが、うちの子どもたちが大学生になる頃までは、私の考えは変わらないだろうなぁ。

Post a Comment