Monday, June 18, 2012

Anniversary

今週、15回目の記念日を迎えた。
妻・子どものいる生活が自分の人生の約1/3 を占めるようになった。

自分の経験で、子どもの頃は生まれたときから、父・母のいる家族で、それが当たり前の環境だが、当の父・母にとっては人生の1/10程度も占めていない・・・・まったく「当たり前」ではなく新しいことばかりであることが分かったのは、親の立場になってから。
(人によって結婚に至るまでの期間や、子供を授かるまでの期間に違いはあるとは思うが)

15回目の記念は水晶なのだそうだが、花束を買って帰った。

Post a Comment