Tuesday, February 28, 2012

子どもたちの関心

日曜日、東京マラソンの日。
私は幸運にも出場権を得て出走。

子どもたちの反応はといえば、
私が走るせいで、交通規制が入り、みんなに迷惑だ
とか
マラソンの放送のために見たいアニメの番組がなくなった
という調子。

そして帰宅したら
何位だった?という質問。
夜のニュースで、どれくらいの人が走っていたのか分かり、順位を聞いても意味がないことが分かった様子。

子どもたちの関心のもち方がよく分かる。
Post a Comment