Tuesday, February 10, 2009

今度は火山

学校で発表する調べ勉強が楽しくて仕方がない長男。二週続けて漢字(さかなへん、とりへん)を書いたあと、次なる興味は火山だとのこと。
先週、浅間山の噴火がニュースになり、浅間山は毎年行っている軽井沢から近いこともあり、関心を引いたのだろう。

日曜日、理科ハウスと図書館に行ったときにたくさん本を借りてきた。
中でも理科ハウスで借りた「世界一おいしい火山のはなし」は、チョコレート、ココア、マヨネーズ、コーラなど、身近にあるものを使って火山に関連するいろいろな現象を再現する実験がのっている。噴火、溶岩ドーム、火碎流、地層の隆起などを再現するわけだ。実験材料はすべて食べ物でやっていることも面白い。

子どもたちにも分かりやすく説明出来るよう、まずは自分が勉強せねば。

Post a Comment