Tuesday, February 24, 2009

花粉観察

日曜日、午前中に理科ハウスを訪ねる。

先週からふと思いつき、毎日花粉の飛び具合を観察しようと、昼間のあいだスライドグラスを出しておくことにした。

一週間分を持って理科ハウスに行き、顕微鏡を貸してもらって観察。理科ハウスでも杉花粉に関する資料を準備中。この季節の関心事として外せないのだろう。杉花粉がどのような形をしているか、見分け方も教えて頂いた。
子どもたちは、顕微鏡でみる杉花粉には「ふーん」という程度の感想。学校でもあまり話題にのぼっていないのか、花粉症に縁がないためか、子どもたちはほとんど興味なし。

自由研究にも調べ勉強にもいいテーマだと思ったのだが、手応えのなさにがっかり。

顕微鏡では、ざっとみたところ、2/16, 2/17 の花粉の量が多い。20日の天気は雨のち晴れ。天気の記録とあわせてみると面白そうなのだが・・・


400


100

以下、40

 


2/16


2/17


2/18


2/19


2/20


2/21

Post a Comment