Sunday, February 01, 2009

英語、なるほど。

最近見ている米ドラマ。そういうことなのか、と一人で納得することがあった。
FBIが主な登場人物の犯罪捜査もののドラマ。いろいろなシーンで、米市民がどちらかというと政府のことを自分たちの自由を阻害する疎ましい存在と見ているように感じられる。
たとえば、捜査で図書館を訪れれば、「連邦(Federal)の方ね」と渋々捜査に協力する場面。

で、「なるほど」と思ったのは。"G-men" というのはどちらかというと皮肉を込めた隠称として使われるのだということ。つまり、"G-men"の"G"はGovernment、「政府の方」という呼び方。

Gメンというと、その昔にも日本で流行った刑事物のドラマで、刑事役の人たちを憧れの対象として呼んでいる印象があったのと対照的だ。
ひとりで納得、という感じ。
Post a Comment