Tuesday, May 29, 2007

言葉のスピード

社内、イントラネットのblogにて、ZARDに触れた記事を見かけた。

その中にこのような下りがあった。
1990年代初めの丁度Walkmanを初めとするカセットテープ型携帯プレーヤーが一般的になり、携帯型のCD Playerも普及して、24時間何時でも何処でも音楽を楽しむというスタイルが始まった頃に、・・・<中略>

この頃の曲って、当時は結構アップテンポな曲だと思っていたものでも、最近聞くと結構ゆったりした曲のように聞こえるんですよね。世の中のスピード が速くなったからなのかもしれませんが・・・<後略>

この記事には共感を覚えた。

子どもの頃に母親が、「最近はみんな早口で・・・」などとつぶやいていたが、そのころと比較しても、確実に皆の話すスピードが速くなっていると思う。自分が他人と話すとき、とくに仕事の話をしているときなどはとても自覚がある。

さらに時が経てば、自分が母親たちが感じたように思うようになるのだろうか。
Post a Comment