Thursday, October 04, 2012

ホンモノの元素周期表(3)

理科ハウスのホンモノの元素周期表コーナー
「めざせ元素名人」では、長男と勝負。一つ違いで長男の方が正解が多かった。名人にはもう1歩2歩足りない。
理科ハウスを訪れる他の人たちはどうかと聞くと、チャレンジするのは主に小学生だが、正解数は一桁のはじめの方なのなそうだ。

自分がチャレンジしたとき、Au(金)の枠が空いていたので何か置けるものはないかと、見つけたのはコンピューター用のメモリーチップ。内部の配線に金を使っていたり、電極のメッキに金を使っているのは私からしてみれば知識の範疇なのだが、これを金の枠に置く人はまずいないのだそうだ。こういう部品に金が含まれていることこそ「都市鉱山」といわれるゆえん。捨てずにリサイクルするように心がけたい。
答え合わせの過程でこうしたことも、教えていけると子どもたちの学びも広がるのではないかと思う。
Post a Comment