Monday, October 01, 2012

ホンモノの元素周期表(2)

理科ハウスのホンモノの元素周期表
早速、時間の取れた土曜日、塾の予定の合間を縫って、行ったり来たりしながら長男が行ってきた。

長男にとってのこの企画、もともと元素周期表を覚えたり、興味を持っていることから、ばっちりはまったようだ。

趣旨としては、写真のボードに書いてあるとおり。たとえば、水はH2Oで酸素と水素から出来ているので、周期表の酸素のわくか水素の枠に置けば正解。

夏休みに行った「元素のふしぎ」展ではもう少し高尚に、、全ての単体元素を集めて展示したり、レアメタル、レアアース元素から生まれる工業製品にどのようなものがあるか、という視点での展示があった。
理科ハウスのような展示だと単に周期表を覚えるわけではなく、より身近なものと元素の結びつきを考えられるので、子どもたちにはより興味を持って調べるきっかけになる。ありがたいと思う。







Post a Comment