Monday, December 01, 2008

カラスの獲物

土曜日の朝、
朝食をとっていると、おもてが騒がしい。カラスが図々しくもわが家のテラスに舞い降り、物干し竿にとまったりしながら騒いでいる。やがて入り口の扉にも体当たりする始末。

何ごとかと思い外へ出て見ると、いったんは飛び立ったがそれでも遠巻きにこちらの方を見ている。
さらにこちらが踏み出そうとすると足元から殺気を感じた。視線を落とすと「威嚇ポーズ」で対決モードむき出しのカマキリがいた。
ようやく事情を理解するころには遠巻きに見ていたカラスもあきらめて飛び去った。

少しでも身を隠せそうな木の枝に乗せてやったが、数時間後にその木を見てもカマキリを見つけることは出来なかった。その後、カマキリは生き延びたのだろうか?
Post a Comment