Tuesday, April 08, 2014

節目のとき

身の回りの出来事から、大きな流れのなかでの節目を感じる。

4月からから長女、長男ともに進学し、高校生、中学生になった。
中学は明日入学式。長男ともども新たな生活、新たな人のつながりを楽しみにしたい。

また、つい昨日には妻の叔父の訃報も届いた。叔父、叔母という関係の親戚が亡くなるのは始めてのことではないが、今回は体調がよくないという報せからごく短い期間でのことだったので、ショックも大きい。ご冥福をお祈りする。

春休みに私の弟が帰国。それをきっかけに実家の荷物を整理した。
自分の兄弟たち(両親の子どもたち)はそれぞれ実家を離れて暮らしており、実家は両親の二人暮らし。さらに高齢者ということもあり、生活のリズム、スタイルは以前とは様相が違う。生活にふさわしいように、要らなくなったものを捨てたりした。
きっかけをつくってくれた弟には感謝する。
 
気持ちの切り替えどき、今までの延長ではなくいろいろなことに新たな気持で対処していくべきと感じる。

Post a Comment