Tuesday, March 04, 2014

卒業にあたって (「こどものあゆみ」の締めくくりとして) part1

長女が小学校に入った9年前。
子どもの成長記録をノートにつけ、担任の先生と交換することを勧められたことをきっかけに、その少し前から普及し始めた各種の blog サービスの目新しさにも誘われ、子どものことを中心に出来事を書いてきた。

記事を見ながら9年間を振り返り、あれこれの出来事を懐かしく思い出した。少し分類わけをしてまとめとしたい。

【家族での行事・イベント】
[だじゃれ]
 低学年の頃、たまたま参加しただじゃれ大会を勝ち進み、長男が全国大会へ出場

[ブラスト、なぎさブラス]
オーケストラの演奏にはよく通った。あまり堅苦しくなく、聞いていて楽しくなるものばかり。

【家族での食事】
  家族で過ごす時間として食事の時間は大切にしてきた。とくに、家族皆で席につき大皿や鍋を囲めることも多くの機会を持てるようにしてきた。
[餃子]
  http://tanakat13.blogspot.jp/2008/02/blog-post.html
[チーズフォンデュ]
[BBQ]

  
【家庭での学び、遊びからの学び】
長男の知りたい欲求があったからこそ、いろいろな体験ができた。

過去の記事をまとめ始めたら、記事が思った以上に多くまとめも長くなってしまいそうなので、次の記事でまとめたい

[本/絵本]
読書、本のプレゼント

つい先日、記事上げたばかりだが、誕生日ごとに本をプレゼントしていたことをはじめ、子どもたちが読書に親しめるようにしてきた。
「タンタンの冒険」を一生懸命に読んでいたのが印象的。

プレゼント本のまとめ
読書誘導

エルマー
スプーンおばさん
クワガタクワジ物語
宇宙への秘密の鍵

理数系 本


Post a Comment