Tuesday, July 31, 2012

知的好奇心


BBQにて、
参加者は大人(お父さん)がメインだったが、子どもたちも若干参加。小2と幼稚園の子どもたち。
小2の子は、塾にも通っていて、計算も得意なのだとのこと。
問題を出してほしそうにしていたので、2種類の問題を出してみた。

一つは小町算、もう一つは、4桁の数字から10を作る計算遊び。子どもたちはどちらも始めて聞くことのようだったが、問題に植えているような様子で「こんな問題知っている?」との質問に「僕は、計算は得意なんだ、難しい問題でも解いてみせる」とばかりに食いついてきた。

このような動機はとてもうれしい。大人としては、どれだけ、知的好奇心をくすぐるような話題を提供し続けられるかどうかで、子どもの成長にも差がつくように感じた。

受験のための勉強だけではなく、興味を持たせ続けるような工夫を考えられるとよい。



Post a Comment