Wednesday, July 18, 2012

一学期のことと、夏休みの予定

早くも、小学校の夏休みまであと一週間を切った。

一学期を振り返れば、学校の勉強も然ることながら、平日は塾の宿題を解くのに多くの時間が費やされるようになったのが、昨年までとの一番の違い。
時間管理とか、優先順位とか、仕事でもいわれそうなことが求められるなか、やりたくないことにはなかなか手が付かないなど、苦手なところも分かってきたと思う。

昨年までは、一学期にやったこととしていくつかの活動が挙げられたが、

夏休み、旅行の予定を立てるのに、塾のカレンダー、長女の部活のカレンダーの隙間を縫っていかなければならず、日程の自由度が無くなってくる。
子どもたちがそういう年代に差し掛かったということだろう。
長男、今の興味の内容から関西への旅行を計画しようと思う。

Post a Comment