Monday, January 23, 2012

iPad/電子書籍 教科書

我が家のiPad、子どもたちの遊び道具になることも多いが、漢字好きの長男がしばしば使っているのが、漢字練習の関連のアプリ。以前にも、「書き取り日本一周」で都道府県名、県庁所在地覚えに役立てていたが、同じ会社から出ているアプリだ。何種類かあるが、面白そうなのは筆順辞典。
凹や凸などの筆順も調べることが出来るし、クイズ形式で漢字の筆順に間違いがないかを試すことも出来る。画面いっぱいに表示される漢字を筆順の通りになぞるだけなので分かりやすい。

スピード漢字
http://itunes.apple.com/jp/app/id483282670?l=en&mt=8

筆順辞典
http://itunes.apple.com/jp/app/id453410542?l=en&mt=8

書き取り漢字練習
http://itunes.apple.com/jp/app/id452195420?l=en&mt=8

漢字力診断
http://itunes.apple.com/jp/app/id369319786?mt=8

書き取り日本一周
http://itunes.apple.com/jp/app/id324771332?mt=8

iPad は、小学生の勉強にも役立てることが出来ると思っていた。
直接関係しないのだが、先週はアップル社からの発表を受けて新聞記事やBlog記事はiPad の教育現場での利用、教科書としての利用に関するものが多く目にとまった。

教育現場への展開についての意見はBlog 記事の方が参考になる。
初等教育向けの展開と、高等教育での利用は違った進み方をするのだろうと思うが、こういう形で子どもの頃から情報機器に触れて馴染んでいくのだろう。

いろいろと課題にもぶつかるだろうと思うが、どのような展開を見せるか楽しみ。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120120/its12012010090000-n1.htm
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/tech/trend/article/g=96958A90889DE1EAE3E4E7E0E4E2E0E2E2E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;p=9694E0E5E2E6E0E2E3E3E0E4E1E3


筆順辞典の画面

Post a Comment