Tuesday, January 10, 2012

冬休み


子どもの冬休み中、Blog の更新が滞ってしまったが、3学期が始まるとともに再開。

年末年始をはさむこの休みは、毎年慌ただしく終わってしまう。
今年も例年のように、暮れのうちから妻の実家、埼玉・鶴ヶ島へ帰り、正月はそこで迎えた。
この冬休みは、長男が冬期講習を受講していたこともあり、鶴ヶ島へ着いたのは例年よりも1-2日遅かったのでその分滞在日数も少なかった。

冬期講習の場所は徒歩でいける範囲の所。長男にとっては科目の枠にとらわれずに湧いた疑問をぶつけることができ、またその答えをもらえるのが嬉しいようだ。
社会科にしても理科にしても自宅で両親(私たち)に教わるよりも詳しく教えてもらえるし、知ることについての欲望を満たされていたようだ。

進学先についても徐々に見当をつけ始める頃だ。そうした中で、中高一貫教育ひとつの形態として「中等教育学校」という学校種があることをはじめて知った。どこが中高一貫校と違って、どういう利点があるのか、調べてみたいと思う。



Post a Comment