Wednesday, August 10, 2011

流行りのペット

夏休み、家族で、軽井沢を訪れる。
毎年恒例のことだが、今年は長女が不在。その分長男はのびのびとできているようだ。
一方今年からは犬(スタンダードプードル)も帯同するようになり、色々な制約を実体験するようになった。
移動は電車を使えず自家用車、犬連れでは入店できないところがある等々。そういう意味では食事や各種の施設にペット同伴で入れる店かどうか自分たちの視点も変わった。

もう一つの違いは、見知らぬ人とペットを介して会話が始まること。旧軽銀座を10分くらい歩いただけでも3-4組のペット連れと挨拶をした。
それにしても、すれ違うペットの半分以上がトイプードル。その多さ、流行ぶりに驚く。ある店の人の話では、商店街を行き交うペット、以前はチワワ、もっとまえはシベリアンハスキーばかりだったそうだ。プードルも一過性のブームなのか・・・


Post a Comment