Sunday, August 24, 2008

IQパズル

23日、24日の土・日。

金曜日ごろから暑さが薄れ、土・日とも最高気温が25度に達せず夏日にもならない
ほど涼しい日だった。ちょっと風邪を引きそうになった。

土曜日に図書館に行ったが、そこで見つけた本がおもしろそう。
「秋山仁先生の作る!解く!IQパズル大百科」シリーズの1巻と2巻。
数学・図形ものの古典的なパズルをあつめたような本だが、型紙になっているのでコピーして自作することができる。早速うちでも作ってみると、長男の方が食いついてきた。この手のものはそそられるらしい。


日曜日には、将棋盤と将棋の駒を買ってきた。
子どもたちは祖父母宅で教わってきたらしく、やりたいといいだした。商店街のおもちゃ屋さんですぐに手に入れることができた。子どもたちは一応駒の動きを習った程度らしいが私に対局を挑んできた。私もヘボ将棋だがこの程度の子ども相手にはまだ勝てる。

盤と駒のメーカーを見ると、任天堂製。今でこそWiiだが、そういえばこの会社は花札などを主力にしていたメーカーだったことをおもいだした。
Post a Comment