Sunday, February 18, 2007

日本語力

Web BCN (Business Computer News)より
どのような経緯でこのコラムを見つけたか忘れてしまったが、2月15日頃のブックマークから。

テーマは「一にも二にも「日本語力」をつけよう
つくば国際大学教授 大野侚郎 氏と BCN社長 奥田喜久男 氏の対談

子どもの教育の根幹として、思考力を身につけさせるべき。また思考力をつけさせるためには、考えるための言語--国語(日本語)の力が基礎だ、ということに関して、認識を新たにするとともに共感を覚える。

読書など、日本語に接する機会がとても多いいまのうちの子の教育(学校の教育方針)は、決して回り道などではないことを確信する。
Post a Comment