Sunday, September 24, 2006

キジバト巣を放棄 

タマゴが落ちていた翌朝、いつものように巣を見上げるとどうも中にはハトはいなくなっている様子だ。
また、玄関先には、巣の材料と思われる小枝が散乱していた。
気になりつつも、そのまま出勤。妻にも昼間見ておいてもらうようにことづけた。

土曜日、はしごをかけ、巣を覗いてみた。
hi350145.jpghi350146.jpg
巣は崩れているし、残っていると思ったもう一個の卵も見あたらない。やはりヘビなどにおそわれたのではないだろうか?
雛がかえるのを楽しみにしていたが、残念。

今さらながら、キジバトの生態を知ろうと、Web検索。いくつかのサイトがあったのでここにメモしておく。

神戸新聞連載第61回 トップに戻る キジバトはなぜ、いつでも産卵できるのか?

きじばとのこと

Yahoo!鳥類図鑑

TEPCO : 生きものたんけん隊|バーチャル自然観察

また、上記サイトの中で書籍に関する記述もあった。
「キジバトのなかまたち」 日本野鳥の会(編集)野鳥の会(編集)谷口高司氏著 あすなろ書房刊

図書館にも蔵書があるようだから、借りてみようと思う。
Post a Comment