Thursday, April 21, 2011

やってみなくちゃわからない

長男は、やかんモビールのおかげで、問題を解くためにはテコの原理を使えば良いことが分かった様子。つまり、支点からの距離が遠いほどかける力は小さくてもよい、と頭に入った。これで連想したのが、NHKで放送している大科学実験
http://www.nhk.or.jp/daijikken/backnumber/

「やってみなくちゃわからない」を主題に、自然や科学の法則を実験によって検証していく内容となっており、難解な用語や数式などは全く使われていない。
(wikipediaから引用)

というこの番組、知識としては当たり前に知っているような原理を愚直に、子どもにも分かりやすいように、大掛かりにやっているので面白い。実験05「高速で止まるボール!?」実験06「リンゴは動きたくない!?」この二つの実験はなかなか見応えがあった。http://www.daikagaku.jp/ で映像も見られる。

第21回でバスをテコで持ち上げる実験をしている。視覚的に覚えているのは強いと思う。


Post a Comment