Monday, September 07, 2009

フラッグ試合

日曜日はフラッグの練習試合が日吉であり、長男と二人でいって来た。

高校のグランドを使わせていただいたが、きれいな人工芝グランド。芝の中にはラバーチップが撒いてあるタイプのグランド、よいグランドを使わせてもらった。

試合内容としては、秋の大会へ向けて、やることがまだたくさんある、ということが分かった。

試合を通して、チームメンバーの性格、力量がだんだんと分かってくる。やっぱり、試合になれば自分の出番が多いほうが楽しいし、プレー内容の理解が深まるにつれ誰のミスだったかが自分たちで分かるようになる。思い入れの強い子どもほど、反動も大きい。
子どもたちの指導を通して自分もまた勉強させてもらっている。

Post a Comment