Thursday, May 13, 2010

横須賀線事故

11日、火曜日
朝、普段と同じように長男と一緒に家を出ると、お隣の家の紳士と珍しく言葉を交わした。「電車止まってるらしいですね」
人身事故の復旧待ちだった。
通勤には少し早めの時間だったこともあり、駅はさほど混乱している様子はない。が、登校中の児童たちは困った様子。

幸いなことに、駅には小学校の先生が二人いらっしゃり下校方面が同じ人たちが集まっていたので、長女も含めそこに合流させた。
もう一つ幸いなことは、事故後しばらく経っていたので、子どもたちが集まる頃には「まもなく運転再開します」というアナウンスが流れていたこと。待っていれば一駅進めることが分かり、乗車して待つようにした。それでも実際に走り始めるまでは20~30分かかったわけだが・・・

私が会社にたどり着いたのは、普段より2時間半近く遅れた。つかれた。
Post a Comment