Sunday, May 16, 2010

3D映画初体験

16日、日曜日
前々からの約束で、長女と映画を見に行った。タイトルは、アリス・イン・ワンダーランド。長女としてはジョニー・デップ映画ということで見たいものリストにあったようだ。

映画は公開から日が経っていることもあり上映スケジュールも細くなっている。都合の良い時間帯には3D作品しかなく、図らずも私も初3D体験となった。

3Dの映像は自然な立体感を感じられ、さほど目の疲れを感じることもなかった。
最近は、3Dテレビに関連する情報を目にする機会が増えてきた。たしかに、あの立体感・・・というか、奥行きのある視覚情報、という表現の方が近いか・・・・の表現力を持った作品は面白いと思う。
3Dテレビがどこまで普及するのか、興味がある。

Post a Comment