Monday, October 08, 2007

神奈川県立 近代美術館

10月7日、日曜日
午前中用事があり、市の総合体育館へ行く。入り口でふと掲示板のポスターが目に入った。

神奈川県立 近代美術館 イリヤ・カバコフ「世界図鑑」 絵本と原画 展
「「ファミリー・コミュニケーションの日」無料招待:本年度は、展覧会期中の毎月第
1日曜には、18歳未満または高校生以下のお子様を同伴のご家族は、全員無料となります。」
-- 今日は、うちは無料で見られる。 --

午後、特にこれといった予定が入っていなかったので、急遽、近代美術館に行くことにした。
前々から行ってみたかったことだし、ちょうど良かった。

正直なところ、この作家についてはまったく予備知識は持ち合わせていなかった。が、美術館の展示にはテレビ画面を使った絵本の内容を要約したものを見せていたので見やすかった。
繊細な絵と水彩で彩ったきれいな色遣いはとてもすてきだった。

3年生の長女はテレビ画面での説明や、原画をしっかりと見ていたようだったが、幼稚園の長男にはまったくの退屈モード。美術館での最低限のルールは守ることができていたが、あっという間に展示室を通り抜け出口へ。そのまま野外を散策。海岸まで行ってしまった。

展示室の一角にカバコフの原画を使ったぬり絵コーナーがあったので、最終的にはそこでひとときを過ごした。

美術館は、何回か無料閲覧の日を設けているらしい。鎌倉の別館と併せ、「ファミリーコミュニケーションの日」は是非とも活用したい。
Post a Comment