Monday, December 03, 2007

日本の紹介

日能研□○(しかくまる)問題

電車の吊り広告でふと目にした今月の問題は子ども向けというより大人が考えさせられる問題だと
思う。
フランシスコ=ザビエルはオルゴール、時計、望遠鏡などを携えて来日し、当時のヨーロッパ文化を日本に紹介しました。さて、あなたが日本を紹介するために外国に一つだけ持っていくことができるとしたら、何を選びますか。またその理由を書きなさい。
自分なら何にするだろうか?
世界に誇れる日本の文化、と考えるか、
世界に誇れる日本の技術、と考えるか、
世界(途上国)に役立つ日本の技術、と考えるか。

日本の美術・工芸品か、扇子などは海外でも比較的人気があると聞く。

技術的に優れていると思われた携帯電話やウォークマンはすでにモディティ化してしまい、iPodやiPhoneの方がアイディアとして優れているように感じる。電子機器のたぐいは製品そのものの技術よりも使い方に関するノウハウが差別化の要素となってきているのではないか。そういう意味では、WiiやニンテンドーDSなどのゲーム機は日本のアイディア+技術を示すにはちょうど良さそうだ。

あるいは、海外でもおいしいと評判の日本の米(コシヒカリ)などの農産物か。

省エネ技術の伝導で、太陽電池パネルか。飲料水を手に入れるための井戸掘りの技術か。(これらは「持って行く」ことはできないので、対象外か)

長女といっしょに考えてみたいテーマだ。

Post a Comment